2023年鮎釣り13日目(8/28) 鳥取県日野川

こんにちは

ばくぺこです

 

鳥取県日野川は鮎釣りが出来るのがあと約1か月

いやー早いもんですね

あっという間にシーズン後半となってしまいました

 

さて、天気は若干不安定との予報でしたが8/28(月)に

今シーズン13日目の釣行に行って参りました

 

前回同様、濁りが入った川の状態

今回はオトリ屋さんに着いたのが大体7時半くらい

毎度の事ですが、色々と情報収集して近場の岸本地区からやる事に

いつもの伯耆町役場の少し上流へ

 

川に着いてみると

濁りがヒドイ!

前回の釣行時も濁りが入っていたんですが

今回はそれよりもヒドイ

水深が腰ぐらいのところだと全く底が見えないような状態

ばくぺこ
ばくぺこ

前日上流で結構降った様子・・・

まぁここではオトリを何匹か取る事が目的なので

さっさと釣り下ってオトリを確保です

水位少し高めだったので水中糸はハイパーMステージで開始

ポツポツ追加していく事が出来ました

11時前くらいまでやって10匹程度

やはりここはサイズが小さい・・・

しかしオトリとしての大きさは問題ないので

上流へ移動する事に

 

色々考えた末、根雨で開始

最初は溝口に行こうと思ってましたが

濁りが結構キツかったので、さらに上流へ

武庫も見てみましたが、ここも濁りが割と入っていました

根雨はいくぶんマシな感じだったので根雨でやる事に

 

根雨も水位が高めだったので岸本と同じくハイパーMステージでやりました

簡単には掛かりませんが、ポツポツ追加出来ました

型は良かったのでそれなりに楽しめましたね

途中1発一瞬でブチ切られました

中には結構デカイのがいるようです

ばくぺこ
ばくぺこ

8月後半にもなると20cm後半のサイズも珍しくないからね

水位が高く、本来やりたかった所が出来なかったので

根雨では10匹程度釣って移動することに

 

武庫、溝口と移動するがどちらもダメ

その後は武庫、溝口と移動してやってみましたが

どちらもイマイチでしたね

武庫は意外と濁りがキツかったですね

支流の方から泥水が流れ込んできているような感じでした

一部の場所では何匹か掛けましたが

全体的にはキビしそうな状況でした

もしかしたら昨日誰かが一通りやっていたのかもしれませんけど

 

溝口は人はいませんでしたが

昨日が日曜だったため相当叩かれるような感じでした

良さげなポイントは全くと言って良いほど反応ナシ

人がやらなさそうなポイントにオトリを入れると

すぐ掛かりますが型が小さかったですね

ハミ跡は多数確認出来たので、いいタイミングで行けば

良い思いが出来そうな感じではあります

 

この日の釣果 25匹

朝8時くらいから17時半ぐらいまでやっての釣果なので

イマイチですね

30匹は超えたかったですねー

 

一番デカいのは25cmで2匹いました

次回は28cmくらいなやつを釣りたいですね

 

使用タックル

いつものやつですね

安定のダンシングマスターHタイプ

ただ、この日みたいに高水の時の急流を釣るには少しツライかも

  • 竿  がまかつ ダンシングマスター H 8.5m
  • 天糸 がまかつ 鮎 天井糸フロロ 0.8号
  • 水中糸 ダイワ ハイパーMステージ 0.07号
  • 下ツケ糸 サンライン トルネード黒渓流フロロ 0.5号 20cm
  • 鼻かんハリス サンライン ハナカンハリスフロロ 0.8号 25cm
  • 鼻かん オーナー プロフックハナカン サイズSM
  • サカサ がまかつ 楽勝サカサ ハリス止式 3号
  • 掛け鈎 がまかつ 要パワーチラシ 8号 2本ヤナギ or がまかつ MシステムEX4本錨用 6.5号

今回は久しぶりにフックハナカンを使いました

なんとなく使いたくなったんです

確かに着脱は面倒くさい

でも何か使った感覚は良かったです

ちょっと今シーズンの残りはフックハナカンでやってみようと思っています

 

鈎は岸本でオトリを取る時は錨鈎を使いましたが

上流域でデカイやつを狙う時は2本ヤナギを使用

今回は8号の鈎を使いましたが

高水の時はもう少し重い鈎の方が良さげな感じですね

 

釣行13日目を振り返って

この日は予想外に濁っていたので

ちょっとテンション低めの釣行となりました

川の状況も把握しづらいし、底が見えなくて歩きづらいし・・・

やはりキレイな状態の川で釣りをする方が気分が良いもんです

釣った鮎も真っ黄色なヤル気のある鮎は、ほとんどいなかったですね

ばくぺこ
ばくぺこ

鮎も川がキレイな方がヤル気が出るに違いない

 

次からは仕掛けは太い物に変更しようと思ってます

なんだかんだで7月ぐらいから使ってる水中糸やハナカン周りは

大して太くしてなかったんですよね

さすがに終盤の9月に入るとアタリも減ってきますし

少ないチャンスをモノにするために、太仕掛けで挑みます

ばくぺこ
ばくぺこ

28cmぐらいの体高のあるカッチョイイ鮎が釣りたい

 

 

では以上で今回の話題は終了!

また次回お会いしましょう

またね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA