BOAシステムのスノボのブーツって良いの?

BOAシステムのスノボのブーツって良いの?

こんにちは

ばくぺこです

 

さて今回はBOAシステムのスノボのブーツを買ってみて使ったので

その感想について書いていきたいと思います

  

今までに

  • 通常の紐を結ぶタイプのブーツ
  • 紐を引っ張って締めるスピードレーシングタイプのブーツ

を使ってきましたが

BOAは使った事が無かったんですよね

 

買ったブーツ:バートン フォトンBOAワイド

 

買ったブーツは皆さんご存じのスノボ界の大御所メーカーであるバートンの

フォトンBOAワイド

ばくぺこ
ばくぺこ

迷ったらバートンのギア買っとけば間違いない

 

フォトンBOAワイドを選んだ理由

フォトンBOA WIDEを買った理由は以下の通りです

  • ダイヤルが2つ付いてて、すね部分と甲部分を別々に締める事が出来る
  • ブーツの硬さがあまり硬くなくて少ない脚力でも扱いやすそう
  • アウトソールが「ビブラム」製で滑り難そう

 

すね部分と甲部分を別々に締めれるのは良いですね

ダイヤルが1つだけだと、甲部分だけ締めたいのに全体がそれなりに締まってしまい

思い通りの締め加減に調整出来なくなってしまいますので・・・

バートンもエントリーモデルの「モト」はBOAダイヤルが1個の仕様ですね

 

ブーツの硬さは選ぶ際にかなり重要な要素だと思っています

比較的柔らかめのブーツの方が足首の自由度が高いので

低い姿勢をバランスを崩さずにとる事が簡単なような気がします

ばくぺこ
ばくぺこ

まぁ硬いブーツでも紐の締め加減で足首の自由度はある調整出来るけどねー

 

アウトソールはなるべく滑りにくいものが良いです

もうね、リフト乗り場がツルツルの時なんかは恐怖なんですよ

滑って転んでケツを強打をする事故は最小限に抑えたいのです

そういう悪条件の時にソールの良し悪しが良く分かりますね

 

使ってみた感じ

初めてのBOAシステムのブーツである

バートンのフォトンBOAを使ってみた感想は以下の通り

  • 履くのが楽
  • 締め直しが楽
  • 余計な紐とかが出ないのでブーツ回りがスッキリ
  • でもダイヤルは出っ張っていて邪魔
  • 硬くもなく柔くもなく足首が曲げやすい
  • 滑りやすい路面でも結構グリップが効いて安心

実際使ってみると

脱ぎ履きのしやすさ

締めやすさ

は特に快適でした

ばくぺこ
ばくぺこ

パンツの裾が被さっている上からでも

ダイヤルを締めたり緩めたりする事が出来てしまうのだ!

 

 

ブーツの硬さは程よい硬さなので

幅広いレベルの人が使いやすいブーツだと思います

 

アウトソールがビブラム製の影響か、歩いていて滑りにくいのも良いです

ツルツルのリフト乗り場でバランスを崩す事はあっても、転ぶ事は無かったですね

 

唯一気になった点は

BOAダイヤルの部分が結構厚みがあるので

パンツのパウダーガードを被せる時に少々邪魔くさい事ですかね

もう少しダイヤル部分が薄くなれば快適なんですが・・・

 

まとめ:BOAシステムのブーツは超快適なブーツ

ほとんどの人はBOAシステムのブーツで良いと思います

使いたいブーツでBOAシステムを採用していない場合を除けば

BOAシステムのブーツを選んだ方が幸せになれるでしょう

なんてったって紐タイプの物と比べたら脱ぎ履きと締めやすさが楽すぎます

 

それにブーツを緩めるのも簡単なので休憩中に緩めて足をリラックス出来るのが嬉しいですね

ばくぺこ
ばくぺこ

もう正直選ばない理由が無いと言っても良いかも・・・

もしブーツの買い替えを検討しているのであればBOAシステムのブーツを

お店で試し履きしてみて、その快適性を体験してみて欲しいと思います

 

 

では以上で今回の話題は終了!

また次回お会いしましょう

またね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA